よくあるご質問をまとめています -FAQ-

調律について

ピアノは使っていなくても置いておくだけで少しずつ音律が狂ってきますし、湿気や虫害により部品の故障も起こりやすくなります。
ですので、点検のためにも1年に1度は調律が必要です。

一般家庭で普通にお使いになる程度であれば1年に1回で大丈夫です。
ただし、専門を目指されるなどよく使われる方、音の狂いに敏感な方は1年に2回程度は調律されることをおすすめします。

特には決まっていませんが、重要なのはなるべく毎年同じ季節に調律をすることです。

引越しをされた場合はもちろん必要です。
同室内であれば、丁寧に移動させれば調律は不要です。
ですが、離れに移す、階上げ(階下げ)など同じ家の中の移動の場合も調律が必要になります。
部屋が変われば湿度も温度も変わります。
ピアノは木で作られているため湿度の影響を受けやすく、ピアノを置く部屋に合せた調律が必要になります。

メーカー問わず調律させていただきます。お気軽にお問合せください。
ただし、長年調律をされていない場合やメーカー名が定かでない場合はピアノ診断を受けられることをおすすめします。

日曜日・祝日でもお伺いできますが、急なご依頼ですとご希望に沿いかねる場合もございますので、少し余裕をもってご依頼ください。

定期的に調律されている場合
・アップライトピアノ・・・約2時間
・グランドピアノ・・・約2時間半

長年調律されていないピアノは音の狂いが大きい状態のものもございますので、その場合はさらに作業時間がかかります。

早急に調律をおすすめいたします。

修理について

ある程度の変更は可能です。
ただし、湿気により重くなっている場合もありますのでご相談ください。

クリーニング

外装や内装部分を解体し、全体的にきれいにします。

修 理

特定の部分の機能回復をします。

オーバーホール

ピアノで使われているすべての部品を交換し、新品の時に近い性能や外観に修復します。

ほとんどのピアノは塗装修理が可能です。
ただし木目調や外国製の塗装については不可能なピアノもございますのでご相談ください。

中の部品が外れていたり折れたりしている可能性と、湿気によって部品が膨張し動きにくくなっているという可能性が考えられますので早急に処置が必要です。

その他

ほとんどのアップライトピアノに取り付けが可能です。
ご相談いただければお取付けできるか確認いたします。

ヤマハピアノ専用のヤマハ消音ユニットは、自然な音と弾き心地を究極まで追求し、消音演奏時も違和感なくお楽しみいただけます。

株式会社ケイピーエス

〒632-0078
 
奈良県天理市杉本町351-4

 
TEL 0743-63-6128

お知らせ

おすすめ記事

記事カテゴリー

PAGE TOP